丁寧で分かりやすい診療を心掛けています

一之江駅から徒歩1分、地域の皆さまに長らくご愛顧いただいている医院です

皮膚科

湿疹(アトピー性皮膚炎・あせも・手湿疹・虫刺されなど)

湿疹の原因は非常に多く、薬を塗るだけだと再発してしまうことも少なくありません。宗仁会グループでは、湿疹の原因から治療法を提示していきます。

とびひ(伝染性膿痂疹)・水痘・帯状疱疹などの細菌性/ウイルス性疾患

実はただの湿疹だと思っていても、細菌やウイルスによるものも多く、病気が進行してしまうケースも少なくありません。自己診断しないで、早めの受診が大切です。

にきび(尋常性ざ瘡)

にきびのケアも皮膚科で。患者さんのご要望と皮膚の状態に合わせて治療を行っています。

じんましん

じんましんを治す薬や治療法は多岐にわたります。患者さん一人ひとりにあった治療法を一緒に探っていきます。じんましんの原因を血液検査で調べることもできます。

イボ(尋常性疣贅)

うおの目だと思ったら、イボだったというケースはよくあります。イボの標準治療は液体窒素です。痛みが残らず、治りも早くなるように最善に治療を行っていきます。

水いぼ(伝染性軟属腫)

水いぼもイボと同じくウイルス性疾患で、放置していると全身に増えてしまうことも。患者さんに合わせて治療していきます。痛くない麻酔のテープを貼ることで、痛みを和らげる治療法もあります。

水虫

当院では即日顕微鏡で直接水虫(白癬菌)を調べ、迅速に治療法を決定していきます。他の家族に移してしまう可能性もあるので、早めの受診が大切です。

外傷(やけど・すり傷・切り傷など)

自分でケアしていると、ジクジクしてなかなか良くならないケースも。一度皮膚科に受診していただくと、あとも残りにくくなるので安心です。

脱毛症(円形脱毛症・AGAなど)

脱毛症のタイプに合わせて、最善の治療法を提示していきます。 AGAについては自費診療になります。

他にも、皮膚疾患は多岐にわたります。
まずはどんな些細なことでも、ぜひご相談ください。

内科

風邪

「風邪」といっても実際は原因として多岐にわたりますし、症状の出方もひとり一人異なります。当院では、頭からつま先まで全身の症状をトータルで考え、適宜必要な検査を組み合わせていきながら、患者さんひとりひとりにあった治療を提示していきます。

腹痛・下痢・便秘などの消化器疾患

当院では最新式の腹部エコーを完備しており、触診や聴診だけではわからない疾患も診断することができます。腹部の診療経験も豊富にありますので、入院や手術が必要な疾患の判別、また連携病院への紹介を適宜行っていきます。
習慣的な便秘や下痢に関しても、体質にあった治療をさがしていきましょう。

長引く咳・ぜん息

長引く咳や息苦しさ=ぜん息ではありません。咳に対する治療も日常の生活背景から一緒に探っていきます。呼吸機能検査も行なっており、場合によっては医師会の検査室と連携してCT検査も行なっております。

動悸・ふらつき

動悸やふらつきも心臓病をよく考えられがちですが、ちょっとした生活習慣の違いや精神面、環境面など多岐にわたります。もちろん心臓疾患を念頭に入れながら、血液検査、心電図など適宜行います。

生活習慣病(高血圧・高脂血症・高尿酸血症・糖尿病)

生活習慣病は、文字通り生活習慣からくる病気の総称です。「ただ薬をだす」というわけでなく、どういった生活習慣から治していけばよいのか、を一緒に考えていきたいと思っております。患者さんの体調や体質から最善の薬を選択していきます。

本当に内科疾患や外科疾患は多くの種類があるので、すべてはご紹介できませんが、どんな些細なことでも、一緒に考えて治療していきましょう。

PAGE TOP