インフルエンザ予防接種のお知らせ

インフルエンザの予防接種を当院内科にて実施いたします。

インフルエンザ予防接種についての予約は特に行っていません。
インフルエンザ接種のみ希望される方は、予約せずに直接受付にお声がけください。比較的お待たせすることなく、ご案内いたします。
通常診療と一緒に予防接種を受けたい場合は、通常診療と同様予約をお取りになり、来院時に受付にお声がけください。

接種ご希望の方で、当院の診察券をお持ちの方は当日ご持参下さい。
診察券をお持ちでない方は直接ご来院下さい。

対象:13歳以上(12歳以下については対応しておりません。予めご了承下さい。)
※ 13~15歳のお子様は保護者の付き添いが必要になります。

<接種期間>
10月1日(木)~定数になり次第終了
※ 10月24日までは、熟年者優先になります。
※ なるべくご配慮いただきますよう宜しくお願い致します。

<接種曜日・時間>
月・火・木・金 AM 9:30~12:00 PM 3:00~5:30
土       AM 9:30~12:00 PM 3:00~4:30

<接種費用>
大人(13~64歳) 4,000円
熟年者接種票をお持ちの方 2,500円
(今後の政策などによって変更になる場合がございます。)

 

よくあるご質問(FAQ):

Q. インフルエンザワクチンの効果はいつまで続きますか?
A. 個人差はありますが、接種して2週間後~約5ヶ月間と言われています。

Q. インフルエンザはいつから流行り始めますか?
A. 例年だと11月下旬から流行が始まります。3月頃まで流行が続きます。

Q. ワクチンを打ってから直ぐに抗体がつくのですか?
A. 抗体が作られるまでに2週間程度かかることが知られています。

Q. 他のワクチンはいつ打っていいですか?
A. 今年度から他のワクチンを打つことも時間をおかずに接種することが可能になりました。一部のワクチンは事前に打っている場合、間をおいて接種する必要がありますので、他のワクチンを打たれている場合は事前にお知らせください。

Q. インフルエンザワクチンを接種することで、インフルエンザを発症することはありますか?
A. ありません。インフルエンザワクチンは不活化ワクチンです。不活化ワクチンは、インフルエンザウイルスの感染性を失わせ、免疫をつくるのに必要な成分を取り出して作ったものです。従って、ウイルスとしての働きはないので、ワクチン接種によってインフルエンザを発症する事はありません。

 

PAGE TOP